流れ流れてメキシコで生きてます

城太郎が見たメキシコのブログです

安売り地区のテピートについて

安売り地区のTEPITO( テピート)って言う地区があるんです。

東京の人だとご存知でしょうけど上野駅から御徒町駅に掛けての地区にアメヤ横町(👉アメ横)って言う安売りの地区があるんです。

 

f:id:jhoutaroumx39:20220414043954j:image

(↑土方通りからメルセード方面に向かうバス通りがテピートの真ん中を東西に走ってます)

 

テピートはメキシコシティアメ横みたいな安売り地区なんです。

 

アメ横みたいに店舗に成ってるお店は少なくてほとんどが露店の屋台なんですけど地域の規模って言うか大きさはアメ横よりも大きいんです。

テピートの中に何万軒の屋台があるかは城太郎は知らないんですけど凄く大きくてたくさんお店があるんです。

 

f:id:jhoutaroumx39:20220414050544j:image

(↑メトロのB号線のテピート駅です)

 

メトロの駅で言うとテピート、モレロス、ラグニージャ、メルセード、ガリバリディの5つの駅に跨ってる地区で面積が凄く大きい場所なんです。

 

テピートは人が多くて密な場所なので城太郎はコロナの時代に成ってからは行ってないんですけどメキシコに城太郎が来たばかりの頃からだから35年前から月に2~3回テピートに遊びに行ってるんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220414051331j:image

(↑最初の写真のバス通りをもっとメルセード方面に上った地点でラグニージャ駅の近くです)

Bon Ice(ボナアイス)のアイスクリーム売りのお姉さんが女の子にアイスを売ってる場面です。

 

f:id:jhoutaroumx39:20220414051931j:image

(↑バス通りから『中』の方に入った『場内』の様子です)


f:id:jhoutaroumx39:20220414051857j:image

(↑通路が狭いので流れに沿って歩くコツが要ります)


f:id:jhoutaroumx39:20220414052130j:image

(↑通路の真ん中に移動販売のおじさんがいて浮島みたいに成ってるのでその左右を上りと下りみたいな感じで一方通行の人の流れになってます)


f:id:jhoutaroumx39:20220414052153j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220414052509j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220414052541j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220414052556j:image

このおじさんのお店も美味しいです。


f:id:jhoutaroumx39:20220414052615j:image

このお姉さんも城太郎のお友だちです。


f:id:jhoutaroumx39:20220414052636j:image

上の写真の人たちは城太郎の顔見知りの人たちでお友だちの人たちです。

 

テピートにはテレビやオーディオ機器とか洗濯機とか冷蔵庫などの電気製品やジーパンやTシャツとかスニーカーとか携帯電話とか映画とか音楽ビデオなどのDVDとか化粧品や煙草とか何でも売ってるんです。

 

麻薬類とかグロック17とかベレッタ92Fとかの拳銃とかAK47とかAR15などの自動小銃なんかもUnión Tepito (テピート連合)の組員の人に言えば何でも買えるんです。

 

メキシコシティ下流の庶民はデパートとか高級なブティックみたいなお店の物は値段が高くて買えませんから靴でも服でも全部テピートで買うんです。

 

城太郎の着てるファッションのワードローブは野球帽とMLBのユニフォームと米軍のBDUの迷彩パンツとかスニーカーまでの全部のアイテムがテピートで買った物ですから頭の先から爪先までテピートなんです。😆

 

僕たちメキシコの下流の庶民から見たらテピートは安売り地区って言う意味しか無いんですけど日本人社会って言うか在留邦人の人たちから見たテピートは『マフィアが支配する麻薬汚染地区で殺人事件が多くて危険な地区』らしいんです。

 

城太郎は昔35年前にナティビダスって言う所にあるビリヤード場で知り逢ったメキシコ人の友だちにテピートの事を教えて貰ったんです。

 

その友だちも下町の庶民だからテピートの事をメキシコ人の中流階級の人とか高級地区に住んでる日本人たちが怖がってると言う事を知らないで自分たち庶民の感覚で城太郎に教えてくれたんです。

 

今考えて見たら、(たぶん)『盲(めくら※差別用語)、蛇に怖じず』って言う感じだったんですけど城太郎は1人でテピートに行ってみたんです。

 

そうしたら城太郎が好きそうな感じの面白いTシャツは1杯あるしミリタリーショップの屋台もたくさんあるしMLB(メジャーリーグベースボール)のユニフォームを売ってるお店もたくさんあるしボクシングとかプロレスのDVDとかTシャツを売ってるお店とか城太郎が好きそうな物がたくさんあったから城太郎はテピートにハマっちゃって通い込んだんです。

 

城太郎は自分でも何でだか理由が良く判らないんですけど所謂(いわゆる)『どこに行ってもアウェイに成らないタイプ』なので城太郎はどこに行っても馴染んじゃうから初日からお友だちがたくさん出来たんです。

 

テピートのお店の人たちはおじいさんから子どもに子どもから孫にお店を継がせてるんです。

城太郎には先代の親父さんの代からの付き合いで2代目の大将ともお友だち付き合いをしているような人たちが何人も居るんです。

 

テピートの人たちが職住接近で近くに固まって住んでる団地のアパートがあるんですけど商品倉庫兼住居のテピートアパートの自宅に招かれたりしてご飯をご馳走して貰うようなマブダチの人が何人か居るし30年も通ってますから顔見知りのお友だちも多いんです。

 

テピートに買い物に来る人たちの懐を狙って他所の地区から掏摸(スリ)とか強盗が来るんですけど城太郎の場合は何かあったら顔見知りの人たちの掩護を期待出来るって言う事もあるんですけど城太郎が醸し出すジモッティ感が強盗の人たちに(コイツは見送って他のタマを行くか🤔)って思わすのか何だか判らないんですけど城太郎はテピートに行っても問題は無いみたいなんですけどテピートは密に成るからコロナの病気が怖くて近頃はあまりテピートに行ってないんです。

 

この間、城太郎は城太郎の奥さんのウメ星デンカさまと娘のグーグーガンモとテピートに行って来たんですけど密で怖かったです。

 

テピートの商品は服でもスニーカーでもパチもんのクローンなんですけど安いしパチもんにしては良く出来てるから城太郎はテピートが好きなんです。

 

城太郎は高校2年の時に京王閣だったか西武園だったか忘れちゃいましたけども同級生のTくんに手ほどきを受けて競輪場に行って競輪の博奕を打つように成ったんです。

競輪場の中で食べるコロッケとか串カツなんかのおやつが美味しかったんです。

 

何でだか理由は良く判らないんですけど城太郎はああ言う汚い所(って言ったら失礼ですけど)の屋台で食べる味が美味しくて好きなんです。

テピートの中の屋台も美味しいです。

 

高級地区に住んでる日本企業の社員の人とか旅行者の人でもNHラリー(エネ・アーチェ・ラリー)とかホテル・シェラトンなんかに泊まるような人はテピートのパチもんの話なんかは関係ないんですけどバッパー旅行の人でペンションアミーゴとかに泊まるような人だと安くて品物がそこそこ良いテピートに行ってみたいと思う人も居るかと城太郎は思うんですけど日本人の雰囲気が強い人だと危ないかも知れないんです。

 

どうなんですかね?🤔

 

メキシコ人の下町の庶民の人と一緒に行けば強盗に襲われないのでは🤔って城太郎的には思うんですけど良く判りませんから、もしテピートに行く人は自己責任でお願いします。

 

テピートに行った場合は写真を撮るとトラブルに成りますから写真は撮らない方がいいと思います。

テピートで働いてる人たちは働き者なんですけどケンカっ速い根性者の人が多いんです。

テピート生まれのテピート育ちの人たちはケンカっ速い人たちなんです。

城太郎はお友だちって言うか仲間みたいに思われてるから写真撮影を許されてるんですけどポッと出の他所者の外国人が写真を撮ったりすると危ないですから気を付けてください。


f:id:jhoutaroumx39:20220414063330j:image

城太郎がテピートに行く場合は上の写真みたいなテキ屋バスで行くんです。

城太郎が住んでる町は空港の近くなんです。

『土方通り(calle arbañires)』って言う幹線道路が空港からテピートまで走ってるから城太郎はバスで行くんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220414063703j:image

値段が安いテキ屋バスはテピートの中まで入らないで入口の前で停まるから歩かないといけないんですけどお店を見ながら歩くのも楽しいです。

画面奥がテピートです。


f:id:jhoutaroumx39:20220414063914j:image

運賃の値段が高い大型バスはテピートの中を走ってメルセードまで出ます。

この地区は1通逆走が当たり前の地区です。

写真のバイクの2ケツの人たちはノーヘルの上に1通逆走ですから日本だと凄いアウトローの人みたいに成るんですけどテピートでは当たり前の行為です。


f:id:jhoutaroumx39:20220414050544j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220414064351j:image

メトロのテピート駅の入口は周りをビッチリ屋台のお店に囲まれていてお店の中に駅があるみたいな感じです。


f:id:jhoutaroumx39:20220414064536j:image

テピートの中は露店商の人たちが商品補充とかの用事でバイクとか車で狭い通路を走ります。

日本と違って車優先です。

 

「¡Va Diablo!」ってテピートの露店商の人たちが言う定番のセリフがあるんです。

直訳すると「悪魔が行くぞ」って言う意味ですけど「退(ど)いた、退(ど)いたあ」って言う感じです。

(俺さまのお通りだから退けや)って言うフィロソフィーみたいです。


f:id:jhoutaroumx39:20220414065152j:image

台車で商品を運ぶ人も多いです。


f:id:jhoutaroumx39:20220414065229j:image

このお姉さんは城太郎のお友だちの人でアイスクリームの移動販売の人です。

 

隣のゼリー売りの頭が禿げたおじさんも城太郎の顔見知りのお友だちの人です。

城太郎が写真を撮るといつもおどけた感じのひょうきんなポーズを撮って他の人よりも目立とうとする面白い人です。

カメラに撮られるのを銃で撃たれたみたいな感じに表現して「撃たれた、やられたあ、もう駄目だあ」みたいな感じの演技をしてる場面です。


f:id:jhoutaroumx39:20220414065311j:image

このお姉さんの屋台は味が美味しいです。


f:id:jhoutaroumx39:20220414065533j:image

このおじさんのお店でDVDを城太郎は良く買います。