流れ流れてメキシコで生きてます

城太郎が見たメキシコのブログです

城太郎はLGBT の人たちのデモ行進と集会に行って来ました

 

 



f:id:jhoutaroumx39:20220701040103j:image
城太郎はこの間LGBT の人たちの差別反対のデモ行進&集会に行って来たんです。

 

城太郎はノン気でLGBT ではないんですけど城太郎は民主主義者で差別反対の立場なんです。

 

人種差別とか女性差別とか職業差別とか学歴差別とか先住民族の人に対する差別とか全ての差別は良くないと城太郎は思う立場なんです。

 

民主主義って言うのは他人を尊重する事だと思うんです。

人種や国籍の違いとか宗教の違いとか考え方や価値観の違いとかあらゆる違いを受け入れて相手を尊重して違うグループの人たちと共存する事が民主主義だと思うんです。

 

城太郎は写真を撮るのが趣味なんです。

城太郎はプロの写真家じゃないんですけど写真撮影に行く時は頭の中の空想でプロカメラマの万山亀男氏に成ったつもりで写真を撮るんです。

 

城太郎は亀🐢が好きなんです。

亀は万年だから万山亀男と言う名前にしたんです。

 

写真が趣味なので城太郎は写真家の万山亀男の立場で撮影に行ったと言う気持ちが半分であとの半分は民主主義者の城太郎として差別に反対して「他人を尊重しましょう」と言う考え方の同じ陣営の仲間として集会に参加したんです。

 

城太郎は写真を撮ったりしたんですけど色んな人たちが話し掛けて来たから差別や民主主義について色んな人と話をしました。


f:id:jhoutaroumx39:20220701035351j:image

f:id:jhoutaroumx39:20220701035434j:image

f:id:jhoutaroumx39:20220701034955j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220701035620j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220701035644j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220701035708j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220701040152j:image

f:id:jhoutaroumx39:20220701040210j:image

f:id:jhoutaroumx39:20220701035745j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220701035824j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220701040137j:image

現実には差別主義者の人たちがいなくならないから差別を無くす事は難しいとは思うんですけど差別を無くしてみんなが他の人を尊重するような世の中に成れば良いと城太郎は思います。

安売りスーパーの3B(トレス・ベー)さんが安いです

 

 


f:id:jhoutaroumx39:20220607033210j:image

城太郎が住んでる町の中に安売りスーパーの3B(トレス・ベー)さんがあるから便利で城太郎は嬉しいです。

3Bさんの建物の外見は民家風です。

3Bさんの営業時間は朝8時から夜9時までです。


f:id:jhoutaroumx39:20220607033717j:image

(↑ディスカウント・スーパーの3Bさんの入口です)

Bueno Bonito Barato(良い・かわいい・安い)と言う3つのBで3B(トレス・ベー)だそうです。

 

城太郎は3B さんのお店にカタリーナって言う安い煙草と城太郎の家のお店で売ってないお菓子類とか安いジュース類を買いに行くんです。

 

Tienda 3B(ティエンダ・トレス・ベー)さんはメーカー品の値段も安いんですけど日本の無印良品さんみたいにオリジナルブランドのお菓子とかコーラなどを扱ってるんです。

 

カタリーナとかリンクって言う安い煙草はヌエボ・レオン州モンテレイにあるCantobaco S.A.って言う会社が作ってる煙草なんですけど中間の問屋を使わないで直に卸売してるらしいんです。

だから安いんですけど量を扱う所にしか売ってくれないからメキシコシティでも売ってるお店が少ない煙草なんです。

 

城太郎の家のお店は3Bさんみたいに大量仕入れが出来ないですから取り扱い店になれないんです。

城太郎のお店でも煙草を売ってるんですけど売り物の煙草は高すぎるから城太郎は自分が喫う煙草を3Bさんに買いに来るんです。

 

城太郎の家のお店はメーカー希望価格通りの値段ですから安いんですけどマールボーロの20本入りが64ペソもするんです。

マールボーロより安いモンターナの煙草でも14本入りで37ペソなんです。

 

カタリーナは20本入りで25ペソだから凄く安いんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220607035937j:image

↑店員のお兄さんたちです。


f:id:jhoutaroumx39:20220607040012j:image

↑店員のお姉さんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220607040051j:image

↑警備のお姉さんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220607040237j:image

↑オリジナルブランドのチョコです


f:id:jhoutaroumx39:20220607040339j:image

↑安い煙草がケースに入ってます


f:id:jhoutaroumx39:20220607040510j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220607041247j:image
オリジナルブランドのジュースです。

3リットル入りで14.5ペソだから激安です。

 


f:id:jhoutaroumx39:20220607041144j:image

f:id:jhoutaroumx39:20220607041223j:image

f:id:jhoutaroumx39:20220607041337j:image
お客さんたちも城太郎と同じ町内の顔見知りの人たちです。


f:id:jhoutaroumx39:20220607041350j:image

f:id:jhoutaroumx39:20220607040449j:image

↑画面右のマキシコーラって言うオリジナルブランドのコーラを城太郎は買いました。

3リットル入りで14.5ペソだから激安です。

 

3Bさんは下町にしかないみたいなんですけど下町のお金が貧しい庶民の味方のありがたいお店です。

犬が自由な感じです

 


f:id:jhoutaroumx39:20220529193752j:image

↑城太郎が今から20年くらい前に飼っていたカムイって言う名前のハスキー犬です。

20年くらい前に死んでしまいましたけどいい犬でした。


f:id:jhoutaroumx39:20220529212203j:image

↑この犬は今飼っている犬でフリーダって言うグレート・デンです。


f:id:jhoutaroumx39:20220529215206j:image

この犬も城太郎の家に住んでる犬で雑種犬のセレステです。


f:id:jhoutaroumx39:20220529215508j:image
この犬も城太郎の家の犬でミラって言う雑種犬です。

 

城太郎が住んでる下町の犬は大人しい犬の場合は放し飼いで自由にしてる人が多いんです。

城太郎の家の犬だったらミラと昔飼っていたカムイが大人しくて人に吠えたりしない犬だからフリーダムの自由犬で昼間街をパトロールしたり他の犬とお遊びしたりして夕方帰って来るんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220530014052j:image

↑この犬は城太郎の家のミラって言う犬なんですけど犬好きな人が家の前に置いておいてくれているお水を飲んでます。


f:id:jhoutaroumx39:20220530014124j:image

↑この犬は野良犬って言うかホームレスの犬みたいなんですけど市場の人が古く成って捨てるパンを犬や猫の為に箱に入れてる場所があるんですけどいつもここに来てお昼ごはんを食べてます。

 

犬とか猫が好きな人が自分の家の前に水とかドッグフードとかキャットフードを置いて用意してくれている人が多いんです。

 

城太郎の家に今いる犬の話で説明しますとミラは大人しい性格の犬だから窮屈な首輪もリードも無しで完全な自由を獲得して自由気ままに毎日を過ごしてるんですけどフリーダとセレステは首輪とリード付きで昼頃に城太郎の孫娘のジズが遊歩道公園に連れて行って散歩させる時だけ首輪とリードの紐を付けて家の外を歩けるんですけど他の時間はいつも家の中に居るんです。

 

城太郎の孫娘のジズは抽選で2部制の中学の2部に当たって3時から夜の9時までのクラスなので昼の12時に犬を散歩させる事が出来るんです。

 

城太郎が住んでる町では城太郎の犬のミラもそうなんですけど飼い犬でも首輪が付いてない犬も多いし外を毎日歩き回るから飼い犬でもすぐに汚れてしまうから汚れてる犬が多いんです。

 

だから野犬狩りの人も飼い犬と野良犬の区別が付かないし野良犬でもみんな大人しくて人に噛み付いたりしないから城太郎が住んでる町には野犬狩りの人たちが来ないんです。

 

人間が犬に優しくして食べ物を用意しておいてあげたら野良犬も大人しくして人に噛み付いたりしないんです。

野良犬だって生き物だから殺したら可哀想だと城太郎は思うんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220530020520j:image

↑この犬は野良犬の『けんじくん』です。

『けんじくん』って言う名前を城太郎が付けてあげたんですけどいつも市場の前とか教会の前に住んでいた犬で大人しい性格の犬でした。

けんじくんは今から10年前くらいに死んでしまいました。

 


f:id:jhoutaroumx39:20220530021142j:image

城太郎が住んでる町は犬の権利と地位が高くて犬が道の真ん中に寝てます。


f:id:jhoutaroumx39:20220530021517j:image

犬が寝てたら人間が避けて歩けばいいんです。
f:id:jhoutaroumx39:20220530021531j:image

この犬は野良犬ではなくて城太郎の家の犬のミラです。


f:id:jhoutaroumx39:20220530021635j:image

このおじさんは準ホームレスのおじさんで家は無いんですけど壊れて捨ててある車の中に住んでるおじさんで市場に来る人の車を洗車してチップを貰ってごはんとかお酒とかタバコを買ってるおじさんなんです。

 

城太郎が住んでる町は物価が安いから近所の町で下町の中では少し生活レベルが高くて物価が城太郎が住んでる町より高い町の人が車で買い出しに来るんです。

 

この犬は野良犬だった犬なんですけどもこのおじさんが可愛がって餌をあげていておじさんの共同生活のパートナーみたいに成ってる犬です。

 

城太郎が住んでる町は犬や猫に優しい人が多いからいい町だと城太郎は思うんです。

 

屋台のお店が多いんです

 



 

 

 

テレビのニュースキャスターの人は露店商の事をNegociante ambulante(ネゴシアンテ・アンブランテ)などと難しい言い方をしてるんですけど城太郎は耳でスペイン語を覚えたからこの言葉を知らなかったんです。

 

話し言葉では普通の人はこう言う言葉を使わないからだと思うんですけど城太郎はメキシコに35年住んでて今までこの言葉を聴いた事がないんです。

 

話し言葉の場合は『puesto de calle(プエスト・デ・カジェ)』が『屋台/露店』の意味で『露店商の人』とか『屋台の人』の事は『persona de puesto(ペルソナ・デ・プエスト)』って言うんです。

 

メキシコシティにはpuesto de calleが多いんです。

下町の場合は八百屋さんも靴屋さんも洋服屋さんも路上の露店のお店があるんです。

 

山の手の高級住宅地にはハンバーガーとかホットドッグなんかの軽食の屋台がたまにあるみたいですけど洋服とか靴とかの屋台は無いみたいです。

 

セントロの繁華街や商業地区にも屋台のお店があるからメキシコシティには屋台のお店が多いんです。

旅行者の人だったらソナ・ローサとかの繁華街の屋台を冷やかしで見て歩くだけでも面白いと思います。


f:id:jhoutaroumx39:20220521033943j:image

↑屋台のパン屋さんです。

城太郎が住んでる町の隣町のパン屋さんの屋台です。

 

城太郎が住んでる町はお金が貧しい人が多い地区なんですけど隣町は下町の中では中流的な地区で少しお金に余裕がある人たちの地区なので家とかお店の建物が城太郎が住んでる町よりもきれいな地区なんですけど屋台もお洒落できれいな感じです。

ビード対策のビニールシートまで着いてました。


f:id:jhoutaroumx39:20220521035205j:image

↑城太郎が住んでる町のおもちゃ屋さんの屋台です。

カート形式なのでこの車に商品を積んで家から来てこのカートを売り台にしてます。

 

f:id:jhoutaroumx39:20220521003136j:image

↑屋台の床屋さんです。

山の手の高級住宅地の美容室だとカットの料金が150ペソとか200ペソくらいだと思うんですけどこのお姉さんの屋台はカット料金が40ペソで安いです。

 

f:id:jhoutaroumx39:20220521003234j:image

↑屋台の食べ物屋さんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220521043226j:image

↑城太郎が住んでる町の屋台の果物屋さんです。

 

売り台を使わないで地面に直(ちょく)に商品を置いてるから『屋台』って言うのか良く判らないんですけどとにかく路上販売の果物屋さんです。

 

市場まで歩きたくないお客さんが買うのでけっこう繁盛しています。

このお客さんのセニョーラは足が悪くてアンダデラ(歩行器)を使って歩く人なのでいつもこの屋台でフルーツを買ってます。


f:id:jhoutaroumx39:20220521043746j:image

↑このお店も城太郎が住んでる町の屋台で果物屋さんなんですけどこのお店の方は売り台の上に商品を載せてます。

 


f:id:jhoutaroumx39:20220521043936j:image


f:id:jhoutaroumx39:20220521040856j:image

↑メトロのバルデラス駅前の屋台です。

このお姉さんは婦人用の靴を売ってるみたいです。


f:id:jhoutaroumx39:20220521041145j:image

↑城太郎が住んでる町のチュロスの屋台の人です。


f:id:jhoutaroumx39:20220521041235j:image

↑城太郎が住んでる町には店鋪を借りて商売をしている洋服屋さんがなくて洋服は屋台で売ってるんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220521041442j:image

下町の屋台のお店は煙草のバラ売りをしてます。

 

メキシコ人の下町の庶民の日給が100ペソくらいなんです。

それでマール・ボーロの20本入りの煙草の値段が安いお店でも1箱65ペソなんです。

日本人の生活物価の感覚に当て嵌めますと、つまり煙草1箱の値段が6500みたいな国なんです。

 

だから庶民の人は箱で煙草を買えないからバラ売りの煙草を買うんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220521042103j:image

↑インデペンデンシア通りの中華街の露店です。

ポリシア・フェデラル(連邦警察)の警察官の人たちもバラ売りの煙草とガムと水を買ってました。


f:id:jhoutaroumx39:20220521042340j:image

下町はブラジャーとかの下着も路上の屋台で売ってます。


f:id:jhoutaroumx39:20220521042503j:image

ポテトチップスの屋台の人たちです。


f:id:jhoutaroumx39:20220521042603j:image

↑このお姉さんはフレンチフライドポテト🍟の屋台のお姉さんなんですけども移動式のカート販売の人です。


f:id:jhoutaroumx39:20220521042853j:image

下町の食べ物の屋台です。


f:id:jhoutaroumx39:20220521042944j:image

繁華街のソナ・ローサの屋台です。

下町の交通ルールについて(4)

 


f:id:jhoutaroumx39:20220514012243j:image

この写真は日本だと左側通行なので当たり前なんですけどメキシコは右側通行だからこう言う事は通常は有り得ない事なんです。

 

何が変なのかと言うと横断歩道の中を堂々とバイクが走ってると言う事は別としてもバイクの進行方向が逆なんです。

つまりこの人たちは1方通行の道路を逆走して来た人たちなんです。

 

上の写真で車椅子の標識の下にいる若者たちは車のウインドウ磨きとか車を運転してる人たちにガムとかチョコレートなどのお菓子を売る売り子の人たちで城太郎の顔見知りの人たちなんですけどこの逆走バイクのカップルの事を(とんでもねえ奴が居るなあ)みたい顔で見てます。

 

年がかなり離れた愛人のおばさんを若者がケツに積んで2ケツしてしかも2人ともノーヘルで何事も無かったように1方通行道路逆走の状態で少なくとも信号1つからあるいは信号2つくらい(400mから800m)を逆走して来て何事も無かったように横断歩道の上に乗り上げて画面左の横断歩道の前で法規通りに停止して信号待ちしてる車の人たちの前に何事も無かったように平然と割り込んで向きを変えて左右方向の信号が青になったら1番最初にスタートを切って反対側に渡るんです。

 


f:id:jhoutaroumx39:20220514061503j:image

向きを変えて1番前に割り込んで信号待ちしてる所です。

横断歩道のど真ん中に堂々と居ます。

この人たちは常習犯ですからこのくらいの芸当は朝タコス前の永谷園のお茶漬けですからケロっとした顔で何事も無かったような感じです。

 


f:id:jhoutaroumx39:20220514061816j:image

信号が変わったので1番あとから来たこの人たちがポールポジションからスタートして1番最初に道路を渡りました。

 

何故こう言う事をする人が居るのかと言いますと左折禁止の場所が多いので法律を守るとこの人たちは信号4つから5つくらいの距離をこの人たちの目的地と反対方向に走って正規に左折出来る場所で左折して反対側に渡ってもう1度左折して反対車線を戻らないといけないから時間とガソリンを浪費する事に成るからなんです。

 

それで時間とガス代を節約する為に逆走して来て反対側に渡る事が出来る道路の所で横断歩道に乗り上げて向きを変えると言う日本の原付きの2段階右折的な方法で反対側に渡るんです。

 

メキシコ人の名誉の為に書きますとメキシコ人全員が1通逆走と言う荒業をする訳ではないです。

 

九割くらいのメキシコ人は信号無視だとか飲酒運転はしても1通逆走はしないんです。

 

1方通行の逆走を常習してる人は人口比で言って1割くらいしか居ません。

たまにズルをする為に逆走する人を含めたら30%くらいには成るかも知れないんですけどあとの70%のメキシコ人は逆走しません。

 

 

下町の交通ルールについて(3)

 

 

こんにちは城太郎です。

前回はトリシクロの人の1通逆走について書いたんですけど下町の場合はバイクで1通の逆走をする人もたまにいます。

 


f:id:jhoutaroumx39:20220512024240j:image

今回は自動2輪車の1通逆走と横断歩道内走行について書きます。

横断歩道内走行は四輪車でも敢行する人がいます。

 

上の写真みたいな状況で横断歩道を車とバイクの人が占領しちゃいますと城太郎たち歩行者は江戸時代の町人風情みたいな状況に成ってしまうんです。

自動車とかオートバイの人がお侍さまで歩行者が町人風情(ふぜい)みたいな感じなんです。

 

「町人風情は道の脇に控えい!無礼打ちに致すぞ」みたいな感じなんです。

「控えおろう!」「はは〜っ」

って言う感じなんです。

 

日本は歩行者優先社会なんですけど外国は基本的に車優先社会だと城太郎は思うんです。

少なくとも城太郎が見て来た国は車優先社会みたいでした。

 


f:id:jhoutaroumx39:20220514060119j:image

例えば上の写真みたいな状況で城太郎が信号が青に成ったから横断歩道を渡ろうと思っても次から次に右折車が来て城太郎が横断歩道を渡れなかったような国が多かったんです。

 


f:id:jhoutaroumx39:20220514060147j:image

日本ですと車やバイクは1時停止をして横断歩道上の歩行者の人が先に通過するんですけど外国の場合は車優先ですから歩行者が野球の盗塁みたいな感じで車が来ない隙に渡るって言うのが基本の国が多かったんです。

 

日本人は両側通行の国で問題なく右折が出来る民族なんです。

 

イギリスは日本と同じで左側通行の国なんですけど他の国は大抵の国が右側通行ですから日本と反対に成りますから左折なんですけど左折が問題なく出来る民族と言うのはあまり無いみたいで城太郎が見て来た国では事故防止の為に左折禁止の場所が凄く多いと言うような道路のシステムの国が多かったんです。

 

日本人は手先が器用な民族だから自動車の運転も上手いんです。

車庫入れの技術はたぶん日本人が世界で1番上手だと城太郎は思うんです。

 

右折の場合は技術と言うよりは判断力とか遵法精神とかの問題だと思うんですけどそう言う物が日本人は優れているのでほとんど全ての交差点が右折可の交差点なんですけど外国の人たちはそう言う能力が劣ってる人が多い為に左折時の事故が多いので左折禁止の場所を多くしてると思うんです。

 


f:id:jhoutaroumx39:20220512045128j:image

上の写真の人たちは何故こう言う状況かと言いますと、この横断歩道の上にいる乗用車とバイクの人たちは画面左の方角の一方通行を画面右に向かって来た人たちなんです。

 

それでガソリンスタンドの前の反対方向の道路に入る為にズルをしてるんです。

 

左右方向の信号が青の間に画面右の方向から来る反対車線の人たちの流れに上手く割り込めればUターンを決めて反対車線に行けたんですけど信号が間に合わなかった人たちが横断歩道の上で待機して信号が変わったら赤信号で横断歩道の前で停まってる画面右の方向から来る反対車線の人たちの前に割り込んで1番最初にスタートして画面左の方向に行こうとしている人たちなんです。

 

この状況で横断歩道を占領されちゃうと城太郎たち歩行者は右端のダセえアメリカンタイプの変てこりんなバイクの人の右の僅かな隙間を通るかあるいは大外から3コーナー捲(まく)りを打つみたいな感じで右の1段高く成った段差の所から行かなければならないんです。

「おもさげながんす😟」って言う感じです😆

 

長く成ったので第4部に続きます。

バイクの1通逆走は次回に書きます。

 

第3部(完)

第4部に続きます。

下町の交通ルールについて(2)

まあ交通ルールって言うか交通マナーなんですけど下町特有のルールに成ってしまってる部分もあるから交通ルールと書きました。

 

前回の続きです。

前回のブログにトリシクロの配達員の人の事を書いたんですけども山の手の高級地区だとあまりそう言う人がいないんですけど城太郎が住んでるような下町の配達員の人は下の写真の人みたいな人が多いって言うかこう言う行為が基本に成ってるみたいなんです。

それは何かと言いますと『一方通行道路の逆走』と言う凄い事を朝タコス前の永谷園のお茶漬けみたいに平然とカマす人が多いんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220510004743j:image

このおじさんは城太郎が住んでる町の人で顔見知りの人なんです。

このおじさんはカルテルの組員でもないし強盗稼業の人でもなくて額に汗して働いてる善良な市民なんですけども下町の親父さんだから気が短くてケンカっ速い根性者の親父さんなんです。

 

一方通行のバスレーンの中を知り合いのおじさんが逆走カマしてたので城太郎は写真を撮らせて貰ったんです。

 

城太郎の娘婿のウン筋パンツマン戦隊ウンスジャーブラックこと通名アクセルって言う奴がテキ屋バス(※1)の運転手なのでウン筋の同僚のテキ屋バスの運転手連中に顔見知りも多いのでテキ屋バスの業界の内部事情に城太郎は少し詳しいんです。

 

(※1)テキ屋バス👉個人でバスを所有してるテキ屋の親方みたいな人が運営してるバスで城太郎の娘婿のウン筋パンツみたいな運転希望のウン筋パンツたちにバスを日貸しで貸すと言う営業形態のバスです。

 

メキシコシティのバスはメキシコ市政府が直(ちょく)に運営してるバスが5%くらいであとの95%が個人のテキ屋バスです。

日本みたいに私バスの会社バスと言う物はメキシコシティには無いんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220510041815j:image

(↑テキ屋バスの荒くれた運転手が相手が悪いのでイモを引いておじさんに道を譲る為にハンドルを切ったみたいでバスのタイヤが左に切れ始めてます😆)

 

Carrera de gallo(カレラ・デ・ガジョ)ってスペイン語で言うんですけどつまり英語のチキン・ランの事なんです。

 

テキ屋バスの運転手と言うのは下町の場合は中学中退から良くて中卒くらいの人たちで『ケンカ上等』的な荒い人が多くて信号無視とか煽り運転などを常習するような人たちなんです。

 

時間で商売してますからいくら荒くれた連中でもいつもケンカしてる訳じゃ無いんですけどパンピー(※1般ピープル)のボンズのチョロそうな奴に喧嘩を売られたりしたら血が昇っちゃって乗客を放ったらかして殴り合いのケンカをするような粗い連中なんです。

 

上の写真の場所は城太郎が住んでる町の中を走る幹線道路で空港から安売り地区のテピートまで行く幹線道路で『土方通り(Calle Albañiles)』って言う道路なんです。

この道路は全部の区間が貧しい下町のスラムみたいな地区の中を通ってるんです。

 

ケンカっ速いテキ屋バスの運転手でも親方からその日のルートとして土方通りを振り分けられた場合は大人しく運転するんです。

 

いくら荒くれのテキ屋バスの運転手でも城太郎が住んでる町みたいな場所で上の写真のおじさんみたいな地元の人にカレラ・デ・ガジョの勝負を仕掛けられたらイモを引いて道を譲る事に成ってるんです。

 

下町の人間は仲間意識が強いから地元の人が他所者の生意気なガキと揉めたりするとアッと言う間にワラワラと集まって来て袋叩きに成るからです。

鉄パイプで頭を割られたりナイフで刺されたり下手をするとベレッタ拳銃で撃たれる事に成るんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220510004659j:image

山の手の地区のトリシクロの人はこのお兄さんみたいに進行方向に従って走っていて逆にテキ屋バスに煽られたりしてるんですけど下町の場合は1通逆走してテキ屋バスに特攻を掛けるみたいな走り方が基本に成ってるんです。


f:id:jhoutaroumx39:20220510042748j:image

下町の若衆は当然のように1通逆走してます。

「アア〜ッ?何?何か問題あんの?」的な感じで「誰か文句ある奴いっかあ?」的な雰囲気で走ってます。

 

喧嘩って言うのは良く言われるように失くす物が無い人間が勝つんです。

 

『ケンカ上等』で肚(はら)を括(くく)って命捨て身に成れるって言うか失くす物があまり無い人が喧嘩は勝つんです。

『金持ち喧嘩せず』と言う諺通りで普通の人たちは下町の気が荒い人たちとの喧嘩を避けて大人しくしてます。

 

山の手地区ですと警察官がこう言う人たちを注意するんですけど下町地区では地域の人たちと警察も密接な関係をしてますし仕事の配達の人たちだから多目に見てるのか何だか判らないんですけど警察の人たちもこの人たちの1方通行逆走に関しては何も言わないみたいです。


f:id:jhoutaroumx39:20220510043512j:image

(写真はネットの人からお借りしました)


f:id:jhoutaroumx39:20220510043525j:image

(写真はネットの人からお借りしました)

 

城太郎的には別に城太郎に迷惑が掛かる行為でもないから別に関係ないんですけども日本に住んでる人から見たら(メキシコ凄いな🤔)って思うような気がしたのでブログで紹介してみました。

 

第2部(完)☺️

第3部に続きます😆